これから、どう生きるのか 〜人生に大切な9つのこと〜

3.65
  • (17)
  • (41)
  • (34)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 441
レビュー : 37
著者 :
yokoさん 生き方・自己啓発   読み終わった 

本田健さんの著書は好きで、何冊も読ませてもらっています。

この本も、内容がまとまっていて、とても読みやすいです。

個人的に響いたフレーズは、

この世界に何を提供するのか?
仕事とはつまるところ、「あなたが持っている何かを社会に差し出す」ことです。p73

効率を目指すと、つまらない人生になる
あなたは、「時間を無駄にしないために生まれてきた」のではありません。「心から充実した時間を楽しむために生まれてきた」のです。p125

...の2か所。

それから、たぶんこの本で初めて公開された、実父との壮絶な和解までの物語...

健さんの、憎しみや過去の苦しみを受け入れていく過程、何度もあきらめないでコミュニケーションを図ろうとするひたむきさ、そして和解のシーン...胸が熱くなり、読んでいるこちらまで、涙してしまいました。

バシャールとの対談本「未来は、えらべる!」で、ワクワク100%特急...みたいな話があったのですが、

この本の「おわりに 未来は、えらべる」では、
「幸せな生き方とは、過度にポジティブな未来を想定して、あとでがっかりすることでも、最初からネガティブなことを想定して、あとでホッとするものでもありません。~中略~ たいていのことは、その中間になります」とのフレーズも、印象に残りました。

レビュー投稿日
2014年9月18日
読了日
2014年9月18日
本棚登録日
2014年9月18日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『これから、どう生きるのか 〜人生に大切な...』のレビューをもっとみる

『これから、どう生きるのか 〜人生に大切な9つのこと〜』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする