ブラザー・サン シスター・ムーン (河出文庫)

3.02
  • (11)
  • (62)
  • (131)
  • (59)
  • (10)
本棚登録 : 1035
レビュー : 107
著者 :
あさかさん 小説・本   読み終わった 

久しぶりに恩田陸の小説を読んだ。
大学生活の回顧録みたいな感じで、綾音(小説)・衛(音楽)・一(映画)の視点から語られている。
最初に読んだ時はピンとこなかったけど、今回読んで何を言いたいのかわかった気がする。

三匹の蛇が落ちてきた様子、その後の蛇たちが行く末の描写が印象的。
特別対談では?だったけど、衛の音楽サークルの話(2部)が好きだった。

レビュー投稿日
2019年8月4日
読了日
2018年12月22日
本棚登録日
2018年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブラザー・サン シスター・ムーン (河出...』のレビューをもっとみる

『ブラザー・サン シスター・ムーン (河出文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ブラザー・サン シスター・ムーン (河出文庫)』にあさかさんがつけたタグ

ツイートする