大日本天狗党絵詞 1 (アフタヌーンKC)

3.67
  • (54)
  • (39)
  • (123)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 362
レビュー : 37
著者 :
neinosanさん 青年漫画   読み終わった 

黒田硫黄の個人的ベストその1

天狗見習いの少女、シノブと師匠、比良井、有吾堂といった
怪しげな天狗達が織り成す冒険活劇(?)

彼の作品の中でも特に実験的なコマ割りや画面構成になっていると思います。今読んでも、あっと驚くようなコマがあちこちに見つかるはず。

あとは、筆の太い線で描いていたり、夜の場面が多い、トーンでなくカケアミで陰影をつける関係上、黒っぽい画面がとても多い。ちょっと見ずらいのも確かですがその迫力に圧倒されることしきり。もう病みつきです。

レビュー投稿日
2012年5月5日
読了日
-
本棚登録日
2012年5月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『大日本天狗党絵詞 1 (アフタヌーンKC...』のレビューをもっとみる

『大日本天狗党絵詞 1 (アフタヌーンKC)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『大日本天狗党絵詞 1 (アフタヌーンKC)』にneinosanさんがつけたタグ

ツイートする