智恵子抄 (280円文庫)

4.11
  • (30)
  • (24)
  • (17)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 315
レビュー : 39
著者 :
nekodayoさん  未設定  読み終わった 

重たいくらいの愛でいっぱいの詩集なのに、すごく違和感を感じる。
光太郎は智恵子のことをどのくらいしっかり見ていたんだろう。
智恵子の愛が大きいなら尚更、智恵子は愛を感じられたんだろうか。
愛しているというわりに本質を見ていない気がする。
私が智恵子ならば、愛していると言われるたびに寂しく感じるんじゃないだろうか。

レビュー投稿日
2015年6月10日
読了日
2015年6月10日
本棚登録日
2015年6月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『智恵子抄 (280円文庫)』のレビューをもっとみる

『智恵子抄 (280円文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする