熊の場所

3.52
  • (74)
  • (101)
  • (252)
  • (9)
  • (6)
本棚登録 : 681
レビュー : 134
著者 :
nekonekonyankoさん 短編集   読み終わった 

中学生時代、表紙に釣られて読んでトラウマになった作品。怖かったというよりは、エログロが直球すぎて不快でした。
当時は「ゲームや漫画なんかより、R指定もなく買えてしまうこういう小説の方を規制しろよ!!!」と生意気にも憤慨していた記憶があります。


最近、そんな本書と図書館で再会したので、読み直してみました。
あの頃は幼かったから刺激が強過ぎただけ…と思っていたのですが、大人になった今でも、やっぱり不快感は拭えませんでした。

3作品収録されており、それぞれ犬猫、社会的弱者、主人公の恋人、が理不尽に殺されたり暴力に晒されたりします。いずれも動機がぼんやりして不明瞭なので、なんとなくモヤモヤしてしまい、それが不快感の原因なのかも知れません。


もう読むことはないと思います、ごめんなさい。

レビュー投稿日
2013年10月23日
読了日
2013年10月23日
本棚登録日
2013年10月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『熊の場所』のレビューをもっとみる

『熊の場所』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする