堕落論・日本文化私観 他二十二篇 (岩波文庫)

4.07
  • (50)
  • (36)
  • (31)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 578
レビュー : 35
著者 :
しし座さん 評論・批評   読み終わった 

途切れ途切れで読んだから感想書きにくいけど読みやすかったです。目次も読まずに借りたから「不良少年とキリスト」が入っていてラッキーだと思った。
「不良少年とキリスト」は、太宰治って思ったより「人間失格」そのものの性格してたんだな…って感じ。もっというと人間失格の幼年期がそのまま大きくなったような。


成増図書館 岩波文庫

レビュー投稿日
2017年11月9日
読了日
2017年11月9日
本棚登録日
2017年11月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『堕落論・日本文化私観 他二十二篇 (岩波...』のレビューをもっとみる

『堕落論・日本文化私観 他二十二篇 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする