危機の大学論 日本の大学に未来はあるか? (角川oneテーマ21)

3.49
  • (9)
  • (15)
  • (23)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 128
レビュー : 25
neverletmeg0さん  未設定  読み終わった 

教育者として、また大学経営者としての観点から見た「大学の在り方」を綴った対話集。世界中の人々の、人生における大学の位置づけは興味深いと感じたが、一方で日本の大学が如何に危機的状況であるかを再確認させられる。
主観的な意見が多く見受けられたが、日本の大学の危機的状況の根源的な原因から将来の最も必要とされる最高学府機関としての展望を論理的に示した文章を期待していたため、少し物足りないと感じた。

レビュー投稿日
2012年1月31日
読了日
2012年1月31日
本棚登録日
2012年1月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『危機の大学論 日本の大学に未来はあるか...』のレビューをもっとみる

『危機の大学論 日本の大学に未来はあるか? (角川oneテーマ21)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする