茶の本 日本の目覚め 東洋の理想―岡倉天心コレクション (ちくま学芸文庫)

4.00
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 4
newyork4さん  未設定  読み終わった 

それは生の術に関する一種の宗教なのである。茶は純潔と優雅を崇拝するこた、即ち主客協力してその折に世俗的なものから無上の幸福を生み出す神聖な役目の口実となった。

レビュー投稿日
2013年9月4日
読了日
2013年9月4日
本棚登録日
2013年9月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『茶の本 日本の目覚め 東洋の理想―岡倉天...』のレビューをもっとみる

『茶の本 日本の目覚め 東洋の理想―岡倉天心コレクション (ちくま学芸文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする