丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 5 (新潮文庫)

4.05
  • (700)
  • (793)
  • (457)
  • (58)
  • (8)
本棚登録 : 5905
レビュー : 738
著者 :
制作 : 山田 章博 
magpieさん 文庫   読み終わった 

十二国記シリーズの最新刊にして、4話からなる短編集です。慶国の民に焦点をあてて描かれており、久し振りに十二国記シリーズ読みましたが、緻密な設定に違和感なくどんどん引き込まれていきました。民ありきで国があり、人は儚いようで強くしなやかで生きている事感じさせてくれます。また、架空なのに現実世界とリンクしていて読んでいてハッとさせられる内容でした。

レビュー投稿日
2013年8月26日
読了日
2013年8月26日
本棚登録日
2013年8月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 ...』のレビューをもっとみる

『丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 5 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 5 (新潮文庫)』にmagpieさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする