あなたはなぜあの人の「におい」に魅かれるのか

3.52
  • (4)
  • (4)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 11
niaopinさん  未設定  読み終わった 

原題は"The Scent of Desire"。
特に女性は、自分の子孫を残す相手を匂いで選ぶ、と言われていますが、その根拠と仕組みについて詳しく説明されています。
さらに、アロマセラピーは実はヒトの心理に働きかけるものであることや、その一方、PTSDの治療には匂いが用いられ実際に効果をあげていること、環境の匂いが深刻なアレルギー反応と苦痛を与えるMCS(多種化学物質過敏症)について、など、おもしろく読めました。
読み進むとともに、
・公共の場で香水をつけることが違法である市があること
・ヒトは受精三ヶ月で嗅覚が機能し、母体を通じて芳香を感知することができる
・エリザベス王朝時代の「愛のリンゴ」交換
などなど、おもしろいトリビアが山と出てきます。
読み物としてとても楽しめました。

レビュー投稿日
2011年3月8日
読了日
2011年3月8日
本棚登録日
2011年3月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『あなたはなぜあの人の「におい」に魅かれる...』のレビューをもっとみる

『あなたはなぜあの人の「におい」に魅かれるのか』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『あなたはなぜあの人の「におい」に魅かれるのか』にniaopinさんがつけたタグ

ツイートする