『山月記』(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)

4.33
  • (10)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 8
著者 :
night-e-getsさん 小説   読み終わった 

 少ない文字数で、李徴の苦悩や人間の心(臆病な自尊心と尊大な羞恥心)を見事に描いている。文体も洗練されていて無駄がなく、描写が素晴らしく格好いい。まさに言葉に出して読みたくなる一冊。
 李徴が何に苦しんでいたか、同調できる人は少なくないのではないでしょうか。

 高校生の時分にもっと真面目に教科書と向き合うべきだったと、反省させてくれた作品となりました。あと○年早くこのCD付き山月記が出てたら、僕の国語の成績はもっと良くなっていたでしょうk……(>'A`)>ウワァァ!!!(←虎化

レビュー投稿日
2011年8月19日
読了日
2011年8月19日
本棚登録日
2011年8月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『 『山月記』(星海社朗読館) (星海社F...』のレビューをもっとみる

『 『山月記』(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『 『山月記』(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)』にnight-e-getsさんがつけたタグ

ツイートする