かんがえる子ども (福音館の単行本)

4.20
  • (16)
  • (18)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 214
レビュー : 22
著者 :
nijntje1192さん  未設定  読み終わった 

安野光雅さんの絵は好きだ。旅の絵本は高校生の時にハマり、隅々まで友達と眺めた思い出がある。
そして、このエッセイ。
表面を浅くなぞるだけの日々を過ごしていないか?「私」は、ちゃんと考えているか?子どもたちに、考えることの深さを、楽しさを伝えているか?……自問している。
12個の玉から重さの違う1個を見つける、数理パズル。家族で考えました。良問。

レビュー投稿日
2019年6月23日
読了日
2019年6月23日
本棚登録日
2019年6月23日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『かんがえる子ども (福音館の単行本)』のレビューをもっとみる

『かんがえる子ども (福音館の単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする