読むだけですっきりわかる世界史 現代編 オスマン帝国の終焉からポツダム宣言まで (宝島SUGOI文庫)

著者 :
  • 宝島社 (2012年8月4日発売)
3.56
  • (4)
  • (10)
  • (8)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 226
感想 : 6
3

ざっくりと歴史を追うには使い勝手のいい小品なのだが、いかんせん作者の私見や個人的解釈、項によって作者の得手不得手のバラつきが余りにも多すぎる。「出来のいい歴史系ブログ」といった風情であり、残念ながらそれ以上のものではないので、いわゆる「教養書」として読むべきではない。

読み易い、という事は、それだけランクを落して書いてあるという事と同義なのだ。

いわゆる歴史コラム、歴史雑学本としてであれば、歴史を余り知らない人なら楽しんで読む事が出来るだろう。なので星を一個追加した。

個人的にはこの本で歴史を理解したとは思わずに、中公文庫の「世界史」をお勧めする。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年1月5日
読了日 : 2013年1月5日
本棚登録日 : 2013年1月5日

みんなの感想をみる

ツイートする