内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 春夏

3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
著者 :
一塔さん 実用   読み終わった 

 トマトや茄子のような万能選手もいるけど、春夏の野菜は使い方に迷うものが多い(うどやクレソンに至っては使ったこともない)。
 大体茹でて単品で和えるだけになってしまうんだけど、ピュレにすれば旬の全てを楽しめること、相性の合う野菜を組み合わせてみること、同種和えだってアリなこと、いろいろな選択肢が見えてきた。

 さらに、「走り」と「名残」の時期によって調理法を変えるというのもすごく面白い。瑞々しく柔らかい走りから、旨みと繊維を増す名残まで、時々に合った調理を心掛けてみたい。
 この本みたいな料理ができたら至福だろうなあ…。

レビュー投稿日
2015年8月17日
読了日
2015年8月17日
本棚登録日
2015年8月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて...』のレビューをもっとみる

『内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 春夏』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 春夏』に一塔さんがつけたタグ

ツイートする