車輪の下 (新潮文庫)

3.55
  • (441)
  • (698)
  • (1323)
  • (115)
  • (14)
本棚登録 : 6661
レビュー : 638
制作 : Hermann Hesse  高橋 健二 
ninsiriさん 古典文学   読み終わった 

 文豪ヘルマンヘッセの代表作で、神学校に行った勉強に追われ友情とを選択しなければならないはざまで揺れる少年の気持ちを描いた大作。
 まだ恋愛感情等を抱きえない少年の、周りの期待に応えなきゃという気持ちと、勉強でなくても個性を気に入ってくれる友人への気持ちというのは、現代に通じることは少なくても想像することが難しくないくらいには、わかりやすいテーマであると思います。それをうまく描き切ったという点で、ふつうの小説家ではできないものです。

レビュー投稿日
2018年7月22日
読了日
-
本棚登録日
2018年7月17日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『車輪の下 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『車輪の下 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする