ロマンスのR (ハヤカワ・ミステリ文庫)

3.76
  • (4)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 5
制作 : Sue Grafton  嵯峨 静江 
niwatokoさん  未設定  読み終わった 

女性探偵キンジーのシリーズ。なんと「アリバイのA」からはじまってRだ。全部読んでます。全部内容は忘れてるけど。主人公の日常生活がこまこまこまこま書かれていて大好きなシリーズ。 今回はちょっと番外編っぽい感じ? キンジーが刑務所から出所する女性を迎えにいくという仕事を頼まれて、キンジーをして「この女、神経が鉄でできてる」といわしめるその女性が事件にかかわっていて、というストーリー。わたしに言わせれば私立探偵って全員、神経が鉄でできてると思うけど。その女性とキンジーが仲良くなって一緒に買い物に行ったり、マクドナルドのハンバーガー食べたりするところがすごく楽しい。ふりまわされてあたふたするキンジーがかわいい。恋人出現とか、もはやこれはコージーミステリでは? このシリーズこんなにおもしろかったか!とあらためて思った。(番外編だからかな。)

レビュー投稿日
2007年3月25日
読了日
2007年3月25日
本棚登録日
2007年3月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ロマンスのR (ハヤカワ・ミステリ文庫)』のレビューをもっとみる

『ロマンスのR (ハヤカワ・ミステリ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする