趣味は何ですか? (角川文庫)

3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
著者 :
niwatokoさん  未設定  読み終わった 

「はい、泳げません」があまりにもおもしろかったので、ほかにも読んでみようと思って読んでみたんだけど、たとえば、そもそも「趣味」とはなにか、とか、とりあげられているさまざまな趣味についての、文献からの引用がちょっと退屈で、そこは飛ばし読みぎみになってしまった。。。引用以外の、その趣味を持つ人にインタビューしたり体験してみたりっていうのはおもしろくて、ときどき吹き出したりもしたんだけど。その趣味を持つ人っていうのが、もはやそれは趣味っていうよりマニアとかオタクといわれる領域では?っていう感じの人が多くて、著者の、皮肉なのか真剣なのか(真剣です)わからない感想とかスタンスのとり方が笑える。

わたしもつねづね、なにか趣味と言える趣味がほしいと思っているので、なにか参考になるかもとちょっぴり期待していたけど、参考にならなかった(笑)。趣味とい言える趣味はなくてもいいや。。。

いちばんおもしろかったのは、富山県の立山に登ってみた著者が途中で自分が高所恐怖症だったことに気づいて、パニック寸前になるところ。なんか共感するというか。(わたしは、いろいろな面でつねづね、なんでみんなパニック寸前にならないの?と思うことがよくあるので、実際なってる人がいると思うとほっとするというか)。「はい、泳げません」読んだときも思ったけれど、著者、高橋秀実氏、好きだ。

レビュー投稿日
2015年10月20日
読了日
2015年10月20日
本棚登録日
2015年10月20日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『趣味は何ですか? (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『趣味は何ですか? (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする