記憶の渚にて

3.06
  • (5)
  • (15)
  • (33)
  • (15)
  • (3)
本棚登録 : 253
レビュー : 34
著者 :
no-chindayoさん 白石一文   読み終わった 

程よいリアリティーを感じつつ、結末が気になり読んだ。
結末はもうちょっとまとめて欲しかったけど、、話としては面白かった。
登場人物多くてちと混乱。
主人公も古賀純一かと思ってたら、白崎東也だった?
過去と現在も入り乱れ難しかったけど読み応えはある。

レビュー投稿日
2017年11月27日
読了日
2017年11月27日
本棚登録日
2017年11月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『記憶の渚にて』のレビューをもっとみる

『記憶の渚にて』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする