クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)

3.84
  • (918)
  • (1110)
  • (1102)
  • (125)
  • (25)
本棚登録 : 6845
レビュー : 877
著者 :
ゆきやままさん ホラー   読み終わった 

いわゆるありがちな最後の一人が勝者となるサバイバルゲームに放り込まれた主人公がヒロインとともに生き延びていく話なんですが…貴志さんが描きたかったのは、中盤で登場する恐るべき「鬼」の正体なんですね。思いのほかリアルに考え込まれた舞台です。
序盤、サバイバルゲームの参加者たちは
「サバイバルのためのアイテム」
「護身用のアイテム」
「食糧」
「情報」
のどれか一つを選んで取りに行くんですが…あなたならどうしますか? この選択がその後大きく影響していきます。

帰結の仕方がイマイチだったので☆1つ減点しましたが、とにかく自分もサバイバルしているかのようにドキドキ怖くて、あっという間に読めてしまう作品。

レビュー投稿日
2017年4月28日
読了日
2017年4月27日
本棚登録日
2017年4月25日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)』のレビューをもっとみる

『クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)』にゆきやままさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする