あのころの、 (実業之日本社文庫)

3.31
  • (6)
  • (34)
  • (52)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 326
レビュー : 54
のあのあさん 小説   読み終わった 

女子高生の友達、恋愛、家族
そして、自分の物語

それがすべてだったような感覚
自分の居場所を探し続けているような
自信と不安のアンバランスな感じ

あのころの、って言葉が
しっくりくるような
懐かしのような気持ちになりました


懐かしいな高校生の頃

レビュー投稿日
2012年7月2日
読了日
2012年7月2日
本棚登録日
2012年4月28日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『あのころの、 (実業之日本社文庫)』のレビューをもっとみる

『あのころの、 (実業之日本社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『あのころの、 (実業之日本社文庫)』にのあのあさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする