人質の朗読会

3.65
  • (250)
  • (496)
  • (448)
  • (91)
  • (24)
本棚登録 : 3020
レビュー : 622
著者 :
nobo0803さん 小川 洋子   読み終わった 

異国の地で人質になった人達の朗読会。
冒頭で 人質の救出には失敗した、とあるのでこの人達は皆、死んでしまったのか・・と思いながら読んでいるとなんだかせつなくなる。

一つ一つのお話の最後に、朗読した人の肩書きと年齢が書かれていることで、その人達の人生の尊さを、より深く表しているように思う。
フィクションでありながら、もしかして実話??と錯覚してしまう。

レビュー投稿日
2012年6月17日
読了日
2012年6月17日
本棚登録日
2012年6月15日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人質の朗読会』のレビューをもっとみる

『人質の朗読会』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする