戦略インサイト――新しい市場を切り拓く最強のマーケティング

著者 :
  • ダイヤモンド社 (2018年5月24日発売)
3.39
  • (6)
  • (11)
  • (14)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 154
感想 : 22
2

『#戦略インサイト』

ほぼ日書評 Day412

図書館の開架(返却本用)で見かけて手に取った一冊。マーケティングにおいて、適切な仮設構築と検証を重ねることの重要性を、初中級者向けに解く。内容も記述もわかりやすく、事例も悪くない。
最後の「フィルムマスカラ」なる商品カテゴリーは日常馴染みのないものなので、いわゆる付け睫のことと誤認しそうになったが、これは笑い話。

ただ、そのレイヤーがターゲット読者なのであれば、後段の全社でプロジェクト化するためにといだた内容は、ややtoo much。意欲のある「若手」に「ウチは上が意識低いから」と諦めさせる後押しをしているようにしか見えない。

著者は「インサイト」というテーマで他にも著作があるようなので、ちょっと読んでみたい気がする。

https://amzn.to/2S8OG9G

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年5月20日
読了日 : 2021年5月20日
本棚登録日 : 2021年5月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする