周りに心配してしまう人たちがいることがこの本を読むきっかけだった。
読んで正解。
「正常性バイアス」など、脳の様々な機能に興味がある。
今後の自分の変化にも対応していきたいし、人生を豊かに楽しんでいくためにも、
必須の勉強だと思う。


「誤作動する脳」 樋口直美著 医学書院

〈レビー小体型認知症〉
〈レビー小体病〉は脳の神経細胞内にレビー小体(αーシヌクレインなどのタンパク質が集まった塊)が蓄積することによって発症する病気の総称で、認知症状のない患者を含んています。

老化によって最初に見えにくくなる色が青色

「注意障害」
「レビー小体型認知症では記憶障害よりも注意障害が目立つ」
認知症のある方が、失敗を頑として認めないという話を聞くことがあります。自分に問題や責任があると思えない気持ちは、よくわかります。自分の意思でしたことではないのですから。

実態的意識性

完全に音を遮断した空間に長時間閉じ込められると、多くの人に幻聴が起こると医師から聞きました。脳にとって無刺激は耐え難いストレスであり、脳は刺激を求めて自ら幻をつくり出すそうです。

レビー小体病では薬物の副作用が強く出やすく、厳重な注意が必要です

私たちは自分が見ているものこそが、確かな現実だと受け止めます。それが実在しないと考えることは、とても難しいのです。

認知症の五人に一人はレビー症体型認知症

統合失調症は脳の病気で、治療可能
統合失調症の発症率は人口の約一%
同じ発症率ではてんかん
三十歳以上の男性の痛風、高齢者のパーキンソン病(レビー症体型認知症とは同類の病気)、成人の吃音も約一%と言われています。

このとき、記憶障害と「忘れた」は異質だと、私は思いました。「忘れた」のではなく、その「時間」が存在していないのです。映画のフィルムの一部を切り取ってしまったように。「あったか、なかったか、よくわからない」のではありません。「そんなことは絶対になかった!」と確信を持っていえるのです。

「認知症の人は疲れやすい」といいますが、私も極端に疲れやすくなりました。私の病気に特有の自律神経症状が、主な原因だと考えています。でも、落ちた能力を補おうと、脳が休みなく働き続けていることも原因の一つかもしれないと、そんなとき気づきます。

精神は脳の主かもしれません。実際、体調が悪るいときでも、人前ではシャキッとしていられます。親しい人と楽しく過ごしているときは、症状も出にくくなり、体調も良くなります。

私は病気になってから、自分の脳がストレスに対して敏感になったと感じます。同時に脆くもなりました。些細な失敗でも頭の中が混乱しやすく、ストレスが引き金になって急激な変化が起こります。さらに厄介なのは、健康であれば受けない精神的ダメージを受けてしまうことです。

健康な人が舗装された広い橋を歩いているとしたら、病気の私たちは、(一人ひとり状態は違うにしての)あちこち傷んだ長い丸太橋を渡っているかのようです。その一歩一歩に、脳も心身のエネルギーも注ぎ込んで、頑張らざるを得ません。だからすぐに疲れ、転べば健康な人の想像を超えたダメージを負うのです。

脳は、不思議さとおもしろさに満ちています。たとえ病気で脳の機能のあちこちが落ちていたとしても、安心、自信、余裕さえあれば、思いがけない力が出てくるはずです。人も自分も「もうできない」と思い込んでいることだって、きっとできてしまうと思うのです。

人間の顔の形は固定したものではなく、脳の状態によってすっかり変わってしまうことを知りました。

実家にいるときに「顔がみるみる変わっていくのがわかる」と言われたことがあります。どんな顔だったのかと後で聞くと、「人の話をわかっているのかどうか、わからない惚けた顔」と言われました。

心に希望があふれ...

続きを読む

2021年5月16日

読書状況 読み終わった [2021年5月16日]

毎日走っていた時は、「なぜ、健康な人は「運動」をしないのか?」
という本は知っていても全く読む気がしなかった。
かなり運動量を減らした今、運動を減らしたことのプラス面も知りたいと思い、
読んでみたら、ショック!
もっと早い段階で読むべき本だった!


「なぜ、健康な人は「運動」をいしないのか?」
青栁幸利著 あさ出版
ー本からー
運動には年齢に即した「最適な強さ」があるのです。弱すぎても、強すぎてもダメ。
それが、「中強度の運動」と呼ばれるもので、基準となる単位を「メッツ」で示します。そのため、私はこれを、「メッツ健康法」と呼んでいます。

「歩けば歩くほど健康になる」は大間違い

運動とひとくちにいっても、その「強さ」によって、健康になったり、反対に病気を呼び込んでしまったりと、体に及ぼす影響は180度変わってくるのです。
運動の強さには「低」「中」「高」の3つの段階がある

健康という視点に立てば、運動の強さは、弱くても、強すぎてもダメ
中強度の運動こそが、健康の維持・増進、病気の予防に最も効果的であり、健康で長生きするために必要なものなのです。

運動はやらなくてもダメ、がんばってもダメ

高強度の運動をすると、体内に細胞を攻撃する活性酸素が出すぎてしまう

特別な運動やスポーツをしなくても、日常生活の中で中強度の運動を取り入れている → 最も健康で長生きできる

ジョギングなどの有酸素運動は、心肺機能の改善や脂肪燃焼の促進などの効果がある一方で、心臓や血管、足腰にかかる負担は決して小さくありません。

中強度の身体活動には、活性酸素が過剰に発生しないだけでなく、ガン細胞を抑制するNK(ナチュラルキラー)細胞を活性化する効果もあります。

中強度の運動が「健康長寿遺伝子」のスイッチを入れる

Aさんにとって健康になる運動が、Bさんには病気のもとになる

「もう、限界! という運動をしたときの半分程度の酸素が消費されるのが、中強度の運動」ということになります。

健康維持のお助けグッズ「身体活動計」を活用しよう

絶対に健康になれる黄金の法則
歩数と中強度の活動バランスが重要
どんなに1日の歩数が多くても、中強度の身体活動が少なければ、健康の維持・増進の効果はあまり期待できません。
2000歩未満の場合は、中強度の活動がほとんどない。

健常者のほとんどか(9割)は、図の①〜④の4つのグループのどこかに分類されます。
①1日平均4000歩/中強度の活動5分(2000〜5000歩/7.5分未満)
②1日平均6000歩/中強度の活動10分(5000〜7000歩/7.5分〜15分)
③1日平均8000歩/中強度の活動20分(7000〜9000歩/15分〜25分)
④1日平均平均1万歩/中強度の活動30分(9000歩以上/25分以上)
中でも、③か④のグループに属するような生活を送れば、健康長寿になる可能性がぐっと高まります。

「遺伝子」と「生活習慣」の発病への影響度は、「1」対「3」程度と言われています。
また、寿命も、遺伝子よりも、生活習慣の影響を強く受けるとされています。
つまり、病気しがちだったり、寿命が短い遺伝子を持って生まれたとしても、生活習慣を改善することで発病のスイッチが押されることを避け、健康で長生きできるようになる

あなたの健康を一生守る「8000歩/20分」
健康を守る黄金バランスは「8000歩/20分」
効果は「頭打ち」なので、頑張り過ぎない
8000歩歩いても、一万歩歩いても、予防できる病気はさほど変わらない

NK細胞は、激しすぎる運動をすると機能が低下

8000歩の中には、20分程度の「中強度の活動」が含まれていなければ、健康の維持・増進・病気の予防にはなかなかつながりません。

中強程度以上の身体活動を朝に行...

続きを読む

2021年5月9日

読書状況 読み終わった [2021年5月9日]
カテゴリ 健康

薬より効くと名医が推奨! ひとさじの万能食材 魔法のハチミツ
マキノ出版ムック

ハチミツには、「コリン」という栄養素が多く含まれていることです。コリンとは、体内にある水溶性の物質で、細胞膜の構成と修復に欠かせません。このコリンが、健康維持において、さまざまな働きをすることが明らかになっています。その一つが、血管拡張作用です。コリンは、アセチルコリンという物質の材料になります。アセチルコリンは、自律神経の一つ、副交感神経を刺激し、血管を拡張させる作用を持っています。ですから、血中にコリンが十分にあれば、高血圧の予防につながるわけです。また、コリンには、血管壁にコレステロールが沈着するのを防いだり、コレステロールを溶かしたりする作用もあるため、動脈硬化対策にも効果的です。さらに、コリンは中枢神経に働き、記憶力も高める作用も確認されています。認知症予防にも役立つでしょう。

ハチミツは、疲労回復効果も優れています。しかも、その効果には即効性があります。ミツバチは、花の蜜を吸い、食道の下にある袋状の器官(蜜胃)にためて集めます。それを、巣の中で働く別のミツバチに口移しで渡します。このとき、ミツバチの唾液の中に含まれるインベルターゼという酵素が、多糖類のショ糖ある花の蜜を、単糖類のグルコースとフルクトースに分解します。つまり、ハチミツは単糖に分解された状態で私たちの体に入るので、非常に吸収されやすく、素早い疲労回復効果が得られるのです。

殺菌作用は消毒薬並み! 傷口を湿潤に保つ
① 殺菌作用がある ハチミツに含まれるブドウ糖が、ハチミツの酵素によって酸化されると、殺菌作用の強い過酸化水素ができます。これは、消毒薬のオキシフルに含まれる殺菌成分と同じものです。
② 浸透圧が高い 浸透圧が高く吸水性があるので、傷から浸出液を引き出して細菌を死滅させ、患部のむくみを取ります。
③強い酸性で血流をよくする ハチミツの持つ強い酸性が、傷口の毛細血管を拡張して血行を促進。栄養や酸素を運び、傷の治りを早めます。
④ 湿潤な環境にする 傷を治すためには湿潤にした方が治りやすいことが判明しています。ハチミツは粘性が高く、傷口を湿潤な環境に保つため、治りやすくなるのです。

舌は、本体部分の「舌身(ぜつしん)と、その上を覆っている「舌苔(ぜつたい)に分けられます。
ハチミツには、たんぱく質を溶かす性質があり、余分な舌苔を溶かしてくれます。

腸を整えて便秘改善や体力増強に効果! 美味しい手作り薬ハチミツショウガ

ハチミツショウガレモン

感染症を撃退! 耳鳴り&めまいに! ハチミツ水

頸椎ヘルニア、不眠、便秘、食欲低下に効いたと大反響の蜂蜜シナモン
世界中で論文が続出! ハチミツシナモンは糖尿病、高血圧、メタボ撃退に効果大
理想は「セイロンシナモン」を使うこと

ハチミツレンコンは呼吸器を保護し、腸管も整える健康食と名医も太鼓判

2021年5月2日

読書状況 読み終わった [2021年5月2日]
カテゴリ 健康

「あなたの脳のしつけ方」
中野信子著 青春出版

脳はさまざまな異常を検知すべく、1つのことに集中しにくいシステムになっている。
“異常の検知“とは、脳が周囲の状態を常に監視し続け、それまでとは違ったおかしなことを発見するシステムです。(略)これを行なっているのが、大脳の内側面にある「帯状回(たいじょうかい)」という部分です。
(略)人間は注意散漫な方がむしろ“正しい状態“なのです。
(略)“警報装置“を作動させる要因をできるだけ排除する。

暑いと感情の動きが暴力的な方向に向かいやすい。集中したい時は、少し温度を低めに設定
一説によると、集中力を高めるには柑橘系の香りがよいとされています。

“キリが悪い“ところでやめる ー ツァイガルニク効果の応用
やり切ったことよりも達成できてないことの方が、より強い印象として残るという現象を、「ツァイガルニク効果」と呼びます。

脳の構造上、「やる気は、やり始めてから出る」ようになっている

「とにかく手を動かし始める」には、「○○をしたときは、✖️✖️をしないと気持ちが悪い」というようにクセ付けするのも効果的。

セロトニンには精神のバランスを定着させる働きがあり、これが不足すると、“うつ“っぽくなる。
セロトニンを合成するには、トリプトファンをきちんと食事で摂ることが必要になってきます。
カツオ、レバー、チーズ、落花生、ごま、ほうれん草、豆もやし・・・
セロトニンを手取り早く脳内に分泌させるのに有効なのが“湯船に浸かること“
セロトニンの合成量を増やすには、リズミカルな運動をするのもよい。ぴったりなのが「ウォーキング」
“甘いもの”にもセロトニンを増やす効果が期待できる。

記憶には「陳述記憶」と「非陳述記憶」というものがあります。ざっくり言えば、陳述記憶は言葉にできる記憶のこと。非陳述記憶は言葉にできない記憶のことです。
さらに陳述記憶は、「意味記憶」と「エピソード記憶」に分けられます。
意味記憶とは、言葉の意味を表す知識や記憶のこと。
エピソード記憶というものは、経験したことについての記憶。意味記憶よりもずっと忘れにくく、長く記憶として残りやすい。

「何かエピソードに変換して覚える」という方法は、日々やっていくうちに上手になるもの。(略)
人にはエピソードに変換するときのイメージのストック(パターン)というものがあって、何かの名前を覚えるために日常的にイメージを使うことでストックを意識的に増やそうとするからです。

口に出すだけで、ただの文字が経験になる
感情が伴うと、脳が「これは生きるために必要な情報だ」と判断して記憶に定着しやすくなるのです。
(略)「感想を口に出していうこと」

せっかく覚えた記憶を、すぐに忘れてしまう“短期記憶“にせず、いつまでも覚えていられる“長期記憶”にするには、「復習」することが大切です。(略)
一度学習しただけの場合と、学習した後に3回学習した場合では、記憶の定着率が3〜4倍も違う

脳のゴミのウォッシュアウトは寝ている時に行われる
睡眠不足は判断力を鈍らせるだけではなく、脳の細胞が死にやすくなってしまうこと!

「努力できること」は、生まれつきの才能である!

「報酬予測」を働きかけることで、脳内で多くの快楽を得ている
努力できない人は、そういった報酬予測の機能があまり働かない代わりに、ものごとの損得勘定を計算する島皮質の働きにより、「そんな努力を続けても損じゃない?」「ムダだからやめようよ」といったブレーキがかかっている

どんな人でも工夫次第で、努力の“努力感“を薄め、かわりに“楽しみ”の度合いを強くすることは可能なのです。

「メタ認知=自分を客観的に見つめること」

運のいい人=勝ち癖がついている人
運の悪い人=負け癖がついている人

「非言語性知能...

続きを読む

2021年4月18日

読書状況 読み終わった [2021年4月18日]

「人は見た目が9割」
竹内一郎著 新潮社

言葉は七%しか伝えない
○ 顔の表情 五五%
○ 声の質(高低)、大きさ、テンポ 三八%
○ 話す言葉の内容 七%

信頼できる行動
①自律神経信号
②下肢信号
③体幹(胴体)信号
④見分けられない手振り
⑤見分けられる手のジェスチャー
⑥表情
⑦言語

「シンクロニー傾向(同調傾向)」あるいは「姿勢反響』
打ち解けた親しい相手には、手の動きや、姿勢、頷き方まで似てくる。

読み聞かせには、2種類の間
2秒程度の通常の「間」、もう一つは5秒以上続く「長い間」

以下、省略

2021年4月18日

読書状況 読み終わった [2021年4月18日]

「やっぱり見た目が9割」
竹内一郎著 新潮社

「第一印象は0.5秒」

「初頭効果」
第一印象は強烈で、二回目、三回目に会ったときに別の印象を受け取っても、人は最初の印象を変えにくい傾向がある。

「やまびこ効果」
最初に会ったとき「この人、いい人だな」と感じる。すると、次に会うとき気持ちが軽い。必然的に表情も柔らかくなる。リラックスして話すことができる。こうなると、相手も「この人、自分と気が合うな」と感じるようになる。やがて、双方表情も柔らかくなり会話も弾む。このような人間関係の循環を「やまびこ効果」と呼ぶのである。

「二重符号化説」
「絵」+概念(言葉)」の二つを指している。英単語の“train”を覚えるのにも、文字だけより、汽車の絵と同時に入ってくれば、やはり記憶は強化されよう。

その人が発する「非言語情報」の総合力が一定の値を超えている時、「受けてはオーラを感じている」

「背筋を伸ばせ」の意味
姿勢の根本は背中
「運動では腹筋よりも背筋を鍛えることが大事なんです。(略)正面からは見えない背中が、人間を支える一番の大事な部分です。人間も外から見えない内面が大事。(略)」郷ひろみ

世阿弥 『花鏡』 「目前心後」

概ね、魅力的なものを見たとき、興奮状態のときは瞳孔が大きくなる、という傾向が見られる。

2021年4月18日

読書状況 読み終わった [2021年4月18日]

(本から)
花瓶に塩素系の漂白剤を一滴落とせば水の防腐剤に

洗濯機から干場までのわずかな時間もシワになる原因に。洗濯機から出したらシワを伸ばして二つ折りにして洗濯カゴへ

2021年4月18日

読書状況 読み終わった [2021年4月18日]

今までは500円玉を小銭入れで貯めて、1万円程度たまったらコインを自動カウントする機械を使って貯金していたけれど、この本を読んでその方法をやめた。千と千尋の神隠しの「カオナシ」の貯金箱で楽しむことにした。高いのは1万円ほどするが、そこまでは凝らなくてもいいと思ったので、そこそこの値の「カオナシ」を注文。来週早々には楽しめるはず 笑。

2021年4月18日

読書状況 読み終わった [2021年4月18日]
カテゴリ 生活の知恵

病気がどんどんよくなる「腸のお掃除」のやり方 「食べる水素」で腸をキレイに保つ
医学博士 吉村尚美著 ナショナル出版

脳にとってハッピーホルモンといわれるセロトニンの95%は腸で作られている

水素という物質は活性酸素を除去するために非常に強力な作用を持っています
水素のサプリメント

栄養分(ブドウ糖、アミノ酸、ビタミンなど)は、小腸でその9割が、また大腸で残り1割と水分が、それぞれの腸壁から吸収されていきます。

下痢や嘔吐の判断を小腸がしていて、脳をコントロールしている

強力な防衛体制パイエル板

便=ウンチは、その3分の1が腸内細菌であり、大腸内には1キロから2キロの腸内細菌が棲んでいます。

代表的な活性酸素は4種類
スーパーオキシド
   ミトコンドリア内で発生する活性酸素。白血球の中の好中球やマクロファージが、
   ウィルスや細菌を殺傷するために産生するのはこのスーパーオキシド

過酸化水素
   水に溶かすと過酸化水素水。これは消毒液のオキシドール。その殺菌力が有効活用。

一重項酸素
   紫外線によって発生する活性酸素。紫外線の殺菌力のもとがこの一重項酸素。シミ、シワ、たるみ等の
   原因になっています。

ヒドロキシルラジカル
   活性酸素の中でも最も酸化力が強く、攻撃的。細胞内の遺伝子を傷つけ発がん作用があるのが
   このヒドロキシルラジカル。


水素には4つの力がある
体内で発生し、あらゆるものを酸化する活性酸素。それを速やかに消去する水素は、最強の抗酸化物質です。
①ヒドロキシルラジカルを無害にする
②非常に小さいのでどんなところへも入っていける
水素分子は極めて小さく、世界最小どころか宇宙で最小。単位は0.1ナノメートル、千万分の一ミリ。直径0.001ミリといわれるミドコンドリアの一万分の1。(略)そのため、次の特徴である水溶性、脂溶性と合わせ、どんなところにも入っていけるという特徴を持っている。
③水にも油にも溶ける 
細胞とは細胞膜が脂質、内部の細胞質は水溶性です。細胞内部にもさらに細胞核があり、これも脂質の膜に包まれています。生命の設計図である遺伝子は、このように大切に守られているわけです。水素は脂溶性、つまり油にも溶けるので細胞膜脂質を通り抜け、細胞内に入りこむことができます。水溶性の細胞質にも入り込めます。
(略)体中どこへでも移動して細胞に入り、さらにその中のミトコンドリアにも入り込めるのは、水素の大きな特徴です。
④体のすみずみに届く
(略)
特に水素が血液脳関門を通り抜けるのは、特筆すべき点です。血液脳関門とは、脳神経を有害なものの侵入から守る関所で、糖や脂質は通るものの、有益であっても入り込めないものがたくさんあります。
(略)このことは、活性酸素が関わっているアルツハイマー秒やパーキンソン病などの脳の難病に、水素が有効であることを示しています。(略)

水素という物質の抗酸化力を知るにつけ、何かいい方法はないかと以前から思っていました。そこに登場したのが水素焼成サンゴ末です。

水素焼成サンゴが他と違う5つのポイント
①抜群の抗酸化りょく
②ヒトへの臨床試験が行われている
③確認されている安全性
④水素に関する研究論文が信頼できる専門誌に発表されていること
⑤医療機関で使用され、効果を認められていること

2021年3月25日

読書状況 読み終わった [2021年3月25日]

「明日、突然倒れないための強い血管の作り方」
福田千晶著 永岡書店

成人の血液量は体重の約13分の一と言われています。体重が60kgの人なら約4.6リットル
心臓が1回鼓動すると思い70〜80mlの血液が押し流されるといわれますから、1分間に60回鼓動したとすると、血液の総量に相当する量が1分間で全て循環しているという計算になります。



           赤血球 96% 酸素運搬
   → 血球45%   白血球 3%  整体防御
           血小板 1%  止血  
血液   
           水分  90%     
           たんぱく質 7% 体内環境(体温、体液量など)の調整、
    →血漿55%  脂質   1%  栄養素、ホルモン等
           糖    0.1%  の運搬
           その他


静脈は血液の約75%が流れているといわれており、血液の流れるスピードは動脈よりゆっくりです。
毛細血管は、細動脈と細動脈とをつなく、直径わずかだけれど8〜20ミクロンほどのものです。動脈や静脈のような厚みはなく、存在する場所によって大きく穴があいていたり、穴が小さかったりします。その穴を通して、細胞と血液との間で栄養素や酸素、二酸化炭素、老廃物などのやりとりをしています。
   
血液が心臓へともどる静脈では、心臓のポンプ機能が及びません。ではどうして流れているのかというと、体を動かした時に生じる微妙は圧力の差で静脈が圧迫され、その力で血液が押されて流れるのです。
(略)時には血液が中に溜まることもあり、内外から圧力がかかるため伸びたり、縮んだり、形が変わったりする柔軟性があります。また、逆流しないように内側に弁がついているの静脈の特徴です。

血糖は血液中に含まれるブドウ糖のことで、ブドウ糖は全身の細胞のエネルギー源として使われる非常に重要な成分です。(略)血液中では血漿に溶けて存在しています。(略)
使いきれない血糖があれば、インシュリンの助けにより、筋肉細胞や脂肪細胞に一時的にブドウ糖を預けます。
インシュリンは、血糖を筋肉細胞や脂肪細胞に取り込んだり、エネルギーへと変換したりするための必要なホルモンであり、膵臓から分泌されます。分泌が不十分になったり効き目が不十分になったりすると、血糖は使い切れずに血液中に残ったままになってしまいます。その状態が高血糖であり、糖尿病の正体です。糖尿病は、その名前から尿に糖が出る病気だと考えている人もよくいますが、本来はインシュリンの作用不足になる病気であり、代謝異常の病気です。

血管を詰まらせる脂質異常症、かつての名前は「高脂血症」
血液中に溶けている脂質のバランスが悪い。具体的には、
①中性脂肪が多い ②LDL(悪玉)コレステロールが多い ③HDLコレステロールが少ない

以下、略

2021年3月25日

読書状況 読み終わった [2021年3月25日]
カテゴリ 健康

料理する人や化粧する人は、実際にこの本を手に取ったら、
とても参考になると思います。
それらの分野はほとんど割愛してのまとめたので。

「薬いらずのはちみつ生活」
清水美智子著 青春出版社

はちみつに含まれる過酸化水素水が強い殺菌力を発揮する


はちみつの中のコリンやパントテン酸などの物質は強肝作用がある
果糖がアルコールの分解を促進
レモンのビタミンCは、果糖が分解したアルコールの排出を促してくれる

はちみつは赤ちゃんにはNG
「乳児ボツリヌス症」
原因となるボツリヌス菌は、空気が苦手な嫌気菌で、おもに土の中で生きています。(略)空気を避けるために硬い殻をかぶった芽胞の状態を保ち、活動を休止しています。(略)はちみつは高濃度の糖であり殺菌力も強いため、ボツリヌス菌は発芽できません。(略)腸内のビフィズス菌など多くの細菌に阻まれて芽胞のまま体外へ出てしまうので、全く問題は起きません。しかし、1歳未満の乳児の場合は、まだ腸内の細菌類が未発達なため、稀に菌が腸内で発芽して毒素を出し、中毒する恐れがあるのです。(略)

神経伝達物質・セロトニンには、興奮や緊張をやわらげて、精神を安定させる効果があります。セロトニンは、必須アミノ酸の一つであるトリプトファンから作られますが、このトリプトファンを脳内に運ぶ手助けをしてくれるのが、はちみつの主成分であるブドウ糖なのです。
ドイツやフランスでは、眠る前のはちみつが絶好の睡眠剤になると唱えている研究者もいますし、不眠症の患者さんにははちみつとレモン汁を混ぜたものを飲ませると、ぐっすり眠ったという報告もあるのです。

天然の防腐剤
すぐに食べきってしまわない食品の保存性を高めてくれます。(略)
お正月のおせち料理や行楽のお弁当作りにも (略)

ごはんをふっくら炊き上げる
はちみつの浸透性の良さ はちみつの酵素・アミラーゼの作用で、でんぷんの一部が麦芽糖に添加するため。
ごく少量のはちみつ(お米1合に対し、はちみつ小さじ1の割合)

2021年3月20日

読書状況 読み終わった [2021年3月20日]

「たたかう免疫 人体vsウィルス 真の主役」
NHKスペシャル取材班 講談社

私たちの体内には、感染初期に働く「自然免疫」と、一度戦った病原体を記憶し、免疫力を作り出す「獲得免疫」のふたつの免疫システムがある。
40億年前、私たちの祖先は、たった1個の細胞からなる「単細胞生物」だったが、ウィルスもすでに出現していた。

「自然免疫」の出現ー敵が来たら丸呑み

感染にミクロの防衛隊が迎え撃つ

自然免疫の攻撃をすり抜ける驚きの能力

敵を狙い撃ちする「獲得免疫」の登場

感染も増殖も止める抗体の攻撃

抗体消滅後も免疫が敵を記憶して備える

免疫の知識が恐れと戦う武器になる

免疫の暴走が血栓の引き金に
「サイトカインストーム」

「わからない」が怖さにつながる

ウィルスに対する人の免疫反応はみな違う

H LA遺伝子は、HLAたんぱく質(免疫細胞の手)を作る
自分のHLAと遺伝的に遠いHLAを持つ人を選ぶ。HLAの多様化させようという力は、ヒトの行動も左右している可能性がある

赤ちゃんを宿す胎盤とウィルスの共通点
胎盤の中の「絨毛(じゅうもう」
母親の免疫が胎児を異物として攻撃しないような仕組みになっているのは、ウィルスの遺伝子由来と考えられているのだ。

ヒトDNAの8%がウィルス由来

長期記憶や受精もウィルスの影響
ウィルスが細胞に感染するのとよく似た仕組みを使って、脳では神経細胞間の情報伝達が行われているというのだ。
精子と卵子が一つになり、新しい命を生み出す「受精」にもウィルスの働きに似たものがある。

発見された体内の39の常在ウィルス

敵をも利用する生命のしたたかさ

人体を守る約2兆個の免疫細胞のうち、7割は腸に存在する
腸は免疫の攻撃力を高メル一方で、ブレーキ役を果たすTレグ(制御性T細胞)を生み出すことで、全身の免疫力をコントロールしている

マスク、手洗い、うがいの習慣は、ウィルスへの曝露量を減らし、感染率を減らし、もし感染したとしても重症化を防ぐ効果があるのだ

予防接種で自然免疫は鍛えられる

免疫学者の宮坂昌之さん
「ウィルスに感染したり、ワクチンを摂取したりするとすぐに抗体ができると思われる方が多いのですが、違います。必ず自然免疫が働いた後に、獲得免疫が働きます。自然免疫がうまく働かなければ、獲得免疫もうまく働きません。ほとんど全てのワクチンには、アジュバントと呼ばれる自然免疫を刺激する物質が入っているのはそのためです。したがってまず、自然免疫を良好な状態に保っておくことがとても大事です」

体温を上げてリンパ液や血液の流れをよくする

骨や筋肉から出る若返り物質で免疫低下を止める

炎症を抑える働きを持っているのが、筋肉から放出されるインターロイキンに6だ。(略)この物質は、骨格筋が収縮したとき、つまり運動したときに筋肉から放出される

運動をすると、筋肉だけでなく、骨からもさまざまなメッセージ物資が放出される。その中で、脳、膵臓のランゲルハンス島、精巣などに働いて、それぞれの認知症の改善、血糖値の低下、筋力の増強などをもたらすとされるのが、オステオカルシンだ。

ストレスが免疫の働きを抑える

「免疫の力を信じる」

2021年3月18日

読書状況 読み終わった [2021年3月18日]
カテゴリ 健康

『抜群の若返り! 「骨トレ」100秒』
太田博明著 知的生きかた文庫

骨の力で「見た目」が決まる!
骨力ー「若さ・強さ・美しさを生み出す」力
骨密度の高い人ほど、肌にハリがあり、シワもない。
実年齢より若く見える人の骨密度は高い。

骨トレー若さの素「オステオカルシン」を刺激する!
「ミニジャンプ」「その場足踏み」

かかとの衝撃は、振動となって全身の骨を作る細胞に伝わります。
目標 1日30回〜50回

何歳からでも、骨は「若く強くなる」
壊すのに4週間、つくるのに4ヶ月
一箇所の工事に5ヶ月 全身の大規模工事に2〜5年(加齢が影響)
どこかで、毎日少しずつ古い細胞が新しい細胞に生まれ変わっている
腸 2〜3日   肌 28日   血液 4ヶ月

骨ホルモンが「代謝のいい太らない体」をつくる

免疫力を高める骨ホルモンは、「オステオポンチン」というたんぱく質です。これも、骨芽細胞から分泌されます。

「かかとをストン」ー老化の素「活性酸素」が消える

納豆を食べるだけで「オステオカルシン」がアップ!

にんじん、トマト、みかんは骨密度を上げる3大食品

レモンのビタミンCには、強力な抗酸化作用もあります。骨の健康に欠かせないトップクラスの食材
キウイ大豆に多く含まれるイソフラボンと合わせると、骨予防に大きな効果。

毎朝毎晩の「緑茶」が内臓脂肪を落とす

赤、橙、緑・・・「色の濃い野菜」ほど抗酸化力が強い

「りんご+酢」は免疫力を高める最強の組み合わせ

「1日1個のキウイ」で腸がたちまちスッキリ!

2021年3月13日

読書状況 読み終わった [2021年3月13日]

「激安食品の落とし穴」
山本謙治著 KADOKAWA

「食べ物の価格を適正価格で提供しないことは、社会悪である」

良いお弁当を製造・販売して成功している「知久屋」


納豆
大粒の納豆が小粒の納豆よりも断然、豆のよい香りや味わいがあっておいしく感じる。
納豆や豆腐といった商品群を日配品という。基本的に毎日食べる習慣のあるもので、鮮度が急激に落ちやすいのがそれにあたる。
なぜ表側と裏側を見せるかというと、納豆菌の発酵が全体に回っているかどうかを見るからです。よい発酵状態だと、全体が白い菌に覆われています。うまく発酵できていない場合、裏返すと納豆菌の白いのが回ってないんです」
余裕があれば150円以上の価格帯の商品をセレクト


豆腐
どの部分で安い豆腐を作るためのコスト圧縮するのだろうか。
「それはもう、凝固剤です。通常のニガリを用いて固められる量の倍以上を固められる凝固剤を使うのです」
「強力な凝固剤を使って薄い豆腐を固めれば、価格を三分の一にすることが可能です」
「充填豆腐はね、薄い豆乳でも凝固剤を入れたら固まるというものです。だからまず原価が安いんですね」
一丁で200円前後の価格が適正



餌に何を食べさせるかで黄身の色や風味、成分などは大きく変わる。ちなみに輸入コーンを使わず、国産の餌を100%食べさせているたまごは薄いレモンイエローだ。それどころか、最近話題の、資料用のお米を食べたせたたまごは白色に近い。味も全く違い、色が淡いほどあっさりした感じで、別のおいしさがある。「米卵」というような表記があればぜひ買って普通のたまごと味比べをしてみることをお薦めする。
卵の賞味期限は生食できるとして、3週間。加熱して食べるのであればもっと長い。
青森県藤崎町「トキワ養鶏」(著者お薦めの養鶏場に「2種類のたまごを注文して見た! さて、味は???)
たまごの販売価格は昭和28年に224円だったのに、2012年の平均価格は179円と、むしろ安価になっていたのである。

一般社団法人 日本鶏卵生生産者協会/社団法人日本養鶏協会の意見広告
卵の未来を、助けてください。 
 卵が生食できる。実は世界でも珍しいことなのです。これは日本の鶏卵生産者の品質管理が優れている証拠です。しかし今、生産者の経営状況がとても悪化しているのです。
 卵の卸売価格は、昭和20年代よりも安いのです。
 現在の卵の卸売価格は、なんという60年前よりも安いのです。
 そのため採算割れを起こし、鶏卵生産者たちはどんどん
 廃業に追い込まれています。
世界トップレベルの衛生管理が、
危機に直面しています。
サルモネラ菌や鳥インフルエンザなどの病原体から卵を守るため、徹底した衛生管理を行なっています。
しかし厳しい経営環境は、こうした管理システムの維持を脅かしかねません。
卵がた生で食べられない。そんな時代を阻止したい。
(略)
私たちの苦しい現状と熱い思いを、どうかぜひご理解ください。


以下、「ハム・ソーセージ ー それ、本当に「肉」ですか?
に続いていくが、膨大な量になってしまうので、とりあえず、これでアップ。

2021年2月25日

読書状況 読み終わった [2021年2月25日]
カテゴリ 健康

「蜜蜂と蜂蜜の秘密を探る!」
竹内実著 北隆館

蜜蜂の種類は世界で9種類
・クロコミツバチ  ・コミツバチ  ・オオミツバチ  ・セイヨウミツバチ   ・サバミツバチ
・ヒマヤラオオミツバチ  ・クロオビミツバチ   ・トウヨウミツバチ  ・キナバルヤマミツバチ

蜜蜂の針は逆棘(かえり)と呼ばれてるとげが付いているので、一旦刺さると刺さったままで抜けません。他の蜂は逆棘が付いていないので何回でも刺せます。刺すのは雌蜂だけで、雄蜂は刺しません。雌鉢は女王蜂を守るために外敵を刺します。蜜蜂の場合は逆棘が付いていて、針を抜くと蜂の内臓ごと抜けてしまうので、蜂は死んでしまいます。蜜蜂は死んで女王蜂を守ります。蜂の一刺しというのは、蜜蜂が刺すことをいいます。ところが、アシナガ蜂やスズメ蜂は逆棘が付いていないので、何回でも刺すことができます。そこが蜜蜂と違うところです。

蜂蜜が植物の花の蜜腺から花蜜を吸い、蜜胃(蜜嚢)に蓄えて、この密胃がいっぱいになると蜜蜂は巣へ戻ってきます。外に蜜を摂りにいく働き蜂が、外勤蜂です。一方で巣の中にいる蜂がいます。この蜂を内勤蜂といいます。戻ってきた外勤蜂から口移しで花蜜をもらい、巣の壁にこの花蜜を貼り付けます。そして翅で風を起こして水分を飛ばします。この蜂が内勤蜂の貯蜜係でう。外勤蜂と内勤蜂は全て雌です。蜜蜂が花蜜を口移しする時、蜜蜂の唾液には、転化酵素であるインベルターゼという酵素が含まれています。この酵素が花蜜の中に混ぜられます。この酵素はショ糖を分解します。ショ糖(砂糖)は、スクロースの音です。砂糖は果糖Z(フルクトース)とブドウ糖(クルコース)からなるニ糖です。これがインベルターゼによって分解されると、ブドウ糖と果糖に分解されましう。ですから、蜂蜜にはショ糖はほとんど含まれていません。甘い成分はブドウ糖と果糖の単糖です。そして翅を動かして水分をさらに飛ばし、薄い蓋をします。蜜蓋ができたら蜂蜜になります。この時に糖分が80%以上、水分が20%以下ですが、日本養蜂協会が出しているのは水分22%以下です。日本国産の蜂蜜は糖分が78%でも蜂蜜になります。

プロポリス
蜂蜜以外の蜜蜂の産物にプロポリスがあります。主に木の樹液と蜜蜂の分泌する唾液の酵素が混ざりあってできる物質で、蜂ヤニともいいます。このプロポリスは、蜂の巣に塗りつけられています。抗菌作用が非常に強いので、外部からの細菌やウィルスなどが侵入するのを防いでいます。巣自体はほとんど蝋で作られていますが、プロポリスは巣と巣の間の接着剤としても使われています。プロポリスは、樹脂が55%、ワックスが30%、油性物質10%、花粉で構成され、ほとんどが樹脂製のものです。ですから水には溶けません。プロポリスは、抗菌、殺菌作用が非常に強い物質なので、糖分はほとんど含まれません。

ロイヤルゼリー
蜜蜂の産物にロイヤルゼリーがあります。ロイヤルゼリーは働き蜂の体内の唾液腺で合成され、上顎と下顎の咽頭線や大し腺から分泌される物質で、女王バチとなる幼虫や成虫となった女王蜂の餌になります。乳白色のクリーム状での物質で、女王蜂のための特別食は、女王蜂の王をとって王乳とも呼ばれます。成分はほとんどタンパク質と脂質です。果糖やブドウ糖などの蜂蜜成分は、ほとんど含まれていません。ロイヤルゼリーも水に不溶です。

蜂蜜の主な成分
花蜜は糖分(ショ糖):約20%、水分80%
          ↓
蜜蜂の唾液に含まれる酵素(インベルターゼ)により、ショ糖がブドウ糖と果糖に分解され、
濃縮されたはちみつとなる。     
          ↓
蜂蜜は糖分:約80%、水分:約20%、他にビタミン、ミネラル、タンパク質、アミノ酸、有機酸など。

蜂蜜と健康
特にマヌカハニーでは抗菌物質(メチル...

続きを読む

2021年2月25日

読書状況 読み終わった [2021年2月23日]
カテゴリ 健康

前田京子さん、本当にありがとうございます!
この本でも色々試したいことが満載!
石けんは妻と共同して作りたいと思います。


「お風呂の愉しみ」
前田京子著 飛鳥新社

『トムズ・オブ・メイン』 というブランドのアメリカの石けん。

石けんの製法
油と苛性ソーダを合わせると、石けんとグリセリンができます。こうして油が石けんになる化学反応のことを「けん化」といいます。油脂でさえあれば、バターだろうが、テンブラ油だろうが、石けんができます。

グリセリンには、空気中の水分を引き寄せてくる性質がありますから、すばらしい保湿成分です。

手作りの石けんの場合は、油と苛性ソーダを混ぜたタネの中に、自然にたっぷりと出来上がって含まれているあグリセリンを、まるごと一緒に型に流して、そのまま固めます。肌荒れのためにわざわざ塗るようなものが、そのままごっそり入っているのですから、その石けんを使っただけで、ひび割れが治ったとしても、不思議ではありません。その上、肌にとっていい油を材料として選び、その油のよい性質をいためないよう、火にかけることもしません。ボウルの中で油と苛性ソーダを合わせたら、泡立て器でしばらくかき混ぜ、自然にけん化がすすような条件だけを整えてやり、ころ合いを見て型に入れ、あとは時間をかけて、石けんが出来上がっていくのを気長に4週間から6週間待つのです。これがコールドプロセスといわれる方法です。

手作りであれば、保存料や合成界面活性剤などを始めとする安全性の不確かな添加物を使わない、安心で健康なものが使えます。

日本酒、ビール、ワイン、シャンペン
有効成分はアルコールではなくて、中に含まれている糖分の保湿力。気が抜けてしまったものでも、いっこうにかまいません。酒臭いという感じはなくて、それぞれの材料の穀物や果物の香りが淡くほんのりとし、思いのほか、健康的な感じのものです。

「うるおいのある健康で美しい肌」とは、いたんでいなくて、水分をたっぷりと含んだ肌のことです。元気な肌は、皮膚の表面からの水分の蒸発を防ぐために、皮脂腺が皮脂を分泌し、それが薄い保湿膜となって、皮膚の一番上の角質層をおおっています。ところが、洗浄力の強すぎる石けんを使うと、汚ればかりか、水分の蒸発を防ぐために必要な皮脂までが、乱暴に捕りされてしまいます。すると、カバーのなくなった皮膚の表面から、水分がどんどん逃げてしまうのです。(以下、略)

2021年2月23日

読書状況 読み終わった [2021年2月23日]
カテゴリ 生活の知恵

とにかく「換気」を心がけることにする。
リフォームは済んでいるので、
今のところは問題点はなし。

〈本から〉
家を大切にする人ほど、幸福度が高くなる

マイホームに住み続けながら、その自宅を担保に金融機関からお金を借り、契約者が死亡、もしくは契約期間が満了したら、自宅を売却して一括返済する「リバースモーゲージ」を使って借りるという手もあります。

水分の侵入を許さなければ、シロアリの被害は防ぐことができる
シロアリはジメジメしたところが大好き
1つは、合成洗剤やホウ酸による防蟻処理をすること

水による家の腐敗対策を第一としてアンチエイジングリフォームが、シロアリから家を守るために重要。

外壁と屋根が、家の大敵、雨水から家を守る

新築時の欠陥によって起きた事故のうち、なんと90%以上が雨漏りに関わるもの

家のアンチエイジングのために、あなたが今すぐできること
家の最大の敵は湿気
 ・換気を心がける
 ・壁の周りには、物を置かない(物を置いたところに風や太陽があたらず、湿気がたまりやすくなるから)
 ・家のチェックを怠らない

2021年2月23日

読書状況 読み終わった [2021年2月23日]

人間を含めた動物達は植物たちが地球上で生きていてくれなければ、
一瞬たりとも生きていけないのにね。
植物たちは動物が持っている「脳」のものは持ち合わせていないけれど、
「根」にそのようなものがあるのではとは著者の見解。
だから植物たち同士必要に応じて「助け合ってる」という。
著者の植物たちへの愛情は深い経験に基づいていて、共感した。

「樹木たちの知られざる生活」
ペーター・ヴォールレーベン 早川書房

人間の汗に含まれるフェロモンがパートナーの選択で最も重要な基準となるそうだ。(略)私たちは香りを使って秘密の会話をしていることになる。そして、樹木にも同じ能力が備わっていることがわかっている。

人体と同じように、電気信号を走らせることもできる。ただし、その速さはとてもゆっくりしていて、人間の電気信号は1000分の1秒ほどで全身に広がるが、樹木の場合は1分で1センチほどしか進まない。葉の中に防衛物質を集めるまでに、さらに1時間ほどかかると言われている。

ブナの成木の内側では毎日500リットルを超える水が枝や葉を駆け巡っている。

菌類は動物と植物の中間のような存在だ。菌類の細胞壁は、昆虫によく見られ、植物には含まれてないキチンという物質でできている。つまり、菌類は植物よりも昆虫に近い。つまり、菌類は植物よりも昆虫に近い。その上、光合成もできないので、ほかの生き物から栄養を得るしかない。

アメリカのオレンゴン州では九平方キロメートルの範囲に広がり、重さ六〇〇トン、推定年齢二四〇〇歳と言うキノコが見つかっている。つまり、地球上で最も大きな生き物は菌類、キノコということになる。(略)
これら巨大キノコは樹木の敵なのだ。

どうして根がいちばん大切なのだろうか? それは、この部分に樹木の脳があると考えられるからだ。
(略)地中にある根は、樹木の中でもいちばん長生きする部分だ。根ほど情報を長期間蓄えるのに適した場所は他にないだろう。(略)根の先には信号伝達組織に加えて、動物の体内にも見られる器官や分子が存在しているそうだ。地中で根が伸びるとき、これらが刺激を察知する。しかも、研究では行動の変化を引き起こす電気信号も計測された。

植物と動物にたくさんの共通点があることが証明されれば、私たち人間の植物に対する態度がより思いやりのあるものになるのではないかと、私は期待している。

マツ林の中の空気は針葉が発するフィトンチッドの働きでほぼ無菌

とても嬉しい物質をクルミの木は葉から発散している。リラックスベンチを置く場所を探しているのなら、クルミの木の下。蚊に刺される確率が格段に低くなる。針葉樹のフィトンチッドがとてもいい香りがする。特に夏の暑い日に香りが強くなる。

以下、略

2021年2月20日

読書状況 読み終わった [2021年2月20日]

「本から」
動的平衡は必ずしも一つの生命の中で起こっているだけではなく、地球全体の生態系の中でも成り立っているといえそうです。
結論としては、生命や環境は動的平衡のメカニズムで成り立っていて、その考え方のポイントは要素ではなく、要素と要素の「関係」だ大事だということ。また、「物」ではなく「事」」が大事だということです。

部分として、部品として、生命を見たり、生命の時間を分断し、流れを止めるというのは、生命本来の見方にはそぐわないもの。生命は操作したり、介入できるものではなく、共生するものです。

記憶というのは物質ではなく、ある種の「状態」であることがわかってきました。(略)脳内の神経細胞(ニューロン)が連係した回路網として保存されているのです。シナプスによって作られた回路に何度も電気が通ることで記憶は増強され、保存されたり甦ったりしています。

音楽はどこから発せられているかというと、自分の体内であり、生命からです。心臓の鼓動や呼吸、筋肉のパルスや脳波も、全てがリズムを刻んでいます。(略)
自分自身の生命が奏でる音が美しいから、音楽を美しいと感じる。そこに(音楽の)起源があるのではないかと思います。

2021年2月14日

読書状況 読み終わった [2021年2月14日]

読んで一番に思ったことは、
政治家達にぜひ読んでほしい!、ということ。
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」という言葉があるが、
「コロナ禍」は人の命に直結する事態なので、
政治家達にはぜひ賢者の振る舞いをして欲しい。
専門家の話も聞かず、己の経験優先という愚はもう見たくない。

2021年2月14日

読書状況 読み終わった [2021年2月14日]

   
「絶対にかかりたくない人のためのウィルス入門」
ベン・マルティノガ著 ダイヤモンド社

ウィルスの実際の大きさは100nm(ナノメートル)をノミの大きさ(1.5mm)に拡大させると、大きさが1万5000倍、身長1.5mの人は、22.5kmになってしまう!
                                                        
*1nmは「とてつもなく小さい。1mm100万分の1

ウィルスはどんな毒とも違って、体の中に入ると猛烈に増えるのだ。ウィルスは増えるために存在していると言ってもいい。がむしゃらに増えていって、1個のウィルスがものの数日で何億個ものコピーに増える。

ウィルスは細胞じゃない。僕らの体は細胞でできている。ウィルス以外の生き物はすべて細胞でできている。
ウィルスは細胞よりも単純なだけでなく、自活できない。(略)そこで代わりにウィルスは、究極の寄生体という道を選ぶ

コロナウィルスは、
外殻:エンベロープは、脂質に似た物質でできた球形の泡。この膜にスパイクたんぱく質質、エンベロープたんぱく質、膜たんぱく質という3種類のたんぱく質が突き刺さっている。

内部:一番大事な遺伝子は、とてつもなく細長いRNA分子の一部分を占めている。RNAはヌクレオカプシドたんぱく質にぐるぐるに巻きついて、ウィルスの中に収まっている。

コロナウィルスが石鹸に弱いのは、石鹸が脂質をよく溶かしてエンベロープを壊してしまうからだ。
ウィルスのエンベロープを形作っている脂質は、僕らの身体の細胞1個1個を包んで守ってくれている膜の材料と全く同じ。

COVID−19
コロナとはラテン語で「王冠」のこと。

スパイクたんぱく質→ACE受容体(細胞膜)
         
石鹸の分子はウィルスのエンベロープを作る脂質分子と形が似ているので、脂質の中に入り込んでウィルスの外殻を文字通り溶かしてしまう。しかも、石鹸は、手からウィルスをしっかり引き剥がしてくれる。でも、皮膚を顕微鏡で見るとものすごくでこぼこで、しわもたくさん寄っているから、ウィルスが隠れられるような場所がたくさんある。だから、たっぷり20秒はゴシゴシやるのが大事だ。

“ワクチン“という言葉を作ったのもジェンナーだ。ラテン語の’vaccinus’は「ウシ由来」という意味なので、この言葉にはウシへの感謝も込められている。

ウィルスがある生物種から別の生物種へ乗り移ることを、スピルオーバー(種間伝播)という。

細菌に感染するウィルスは、動物や植物を病気にするウィルスをすべて合わせたよりもずっとたくさんいる。生物学ではそのようなウィルスをバクテリアファージ、または縮めて“ファージ“と呼んでいて、何百万種も存在する。ファージはすごく真剣に細菌殺しに取り組む。(略)
体はむしろファージが大好きで、鼻の中に棲まわせテイルだけではなく、あらゆる場所に飼っている。(略)
まさに生物界の全面戦争。体はこれらのウィルスを兵士として募って、近寄りすぎた細菌を殺すための防御に使っている。つまりこれらのファージは、免疫系の一部。

生命がいるところならどこでもウィルスは繁栄している。

海面近くの海水小さじ1杯分の中に、最大で1億個のウィルス

海の中にいるウィルスの数は、宇宙全体の星の数の100倍にもなる。

用語
ACE2受容体
人間の身体を作る多くの細胞の外側に飛び出していて、血圧を正常に保つのに役立っている。コロナウィルスの中には、これを使って人間の細胞を認識して侵入するものがいる。

細菌
単細胞生物の大きなグループで、かなり多様な種を含む。

サイトカイン
免疫系...

続きを読む

2021年2月13日

読書状況 読み終わった [2021年2月13日]
カテゴリ 健康

はっか油を使用する基本
はっかスプレー
美容・健康・お掃除など、はっか油を使用する基本となるのが、
「はっかスプレー」です。

材料(100ml)
はっか油・・・・20〜40滴
精製水・・・・・90ml
無水エタノール・。。10ml

用意するもの
スプレー容器
*はっか油は油のため、水に溶けにくい性質がありますが、
無水エタノールを入れることで混ざりやすくなります。

作り方
1 スプレーボトルに無水エタノールとはっか油を入れ、よく振る
2 1に精製水を入れ、もう一度よく振って完成

て作りはっかスプレーの使用期限は1週間〜10日ほど。早い目に使い切る。

2021年2月7日

読書状況 読み終わった [2021年2月7日]
カテゴリ 健康

「本から」
水辺はマイナスイオンの宝庫

Forest bathing enhances human natural killer activity and experience of anti-cancer proteins.

森林浴には30日の持続効果がある

「ゲオスミン(geosmin)は、雨が降った後に雨地面から立ち上る香りのもとになる有機化合物の一種

私たちが森林に入った時に清々しく感じるのは、川や湖、滝近くに豊富にあるマイナスイオンが、空気を浄化しているから
イオンは空気中の荷電粒子で、正または負に帯電します。パソコンやスマートフォン、人工物の多い場所の空気には、プラスイオンが多く含まれます。

岡山県 岡山後楽園、岡山県立森林公園

心身の癒しの鍵はフィトンチッド
樹木が発散する揮発性物質の中に含まれる、「テルペン」という化学物質の元になる成分

NPO法人森林セラピーソサエティ
https://www.fo-society.up/

INFOM(international Society of Nature Forest Medicine:国際自然・森林医学会)https://www.inrfom.org/

日本衛生学会森林医学研究会
http://www.forest-medicine.com/

しそう森林セラピー基地

アメリカのオリンピック国立公園(ワシントン州)「自然の沈黙」
www.onesquareinch.org

NASAは、宇宙ステーション内の空気をクリーンにする研究を通して、空気の浄化に有効なエコプラントのリストを作成
スパティフィラム、サンセベリア、アイビー、ドラセナ、マルギナータ、ポトス、アレカヤシ、ベンジャミン、オリズルラン

米国杯研究所、(The US Lung Institute)
ベッドルームにガーベラ、サンセベリア
リビングルームにアグラオネマ、カネノナルキ
これらの植物は空気中の湿度を良い状態に保ち、人の呼吸をやわらげる働き

2021年2月7日

読書状況 読み終わった [2021年2月7日]
カテゴリ 健康

「本から」

フレイルから感染症、がんまで・・・エイジングリスクを下げて、心身を守る!
日本人だけが知らないスーパー栄養素・ビタミンDの真実

ビタミンDを豊富に含む食品
魚類 サケ、イワシ、サンマ、カレイ、ブリ、シラス
キノコ類 干しシイタケ、キクラゲ

納豆は骨を強くし軟骨にも働くビタミンKの重要な摂取源

主食に「全粒穀物」を加えるだけで生活習慣病リスクが減る

思い立ったが吉日 運動は確実にあなたの健康寿命を延ばす

大気汚染にもタバコ並みの健康阻害リスク

2021年2月6日

読書状況 読み終わった [2021年2月6日]
ツイートする