ふしぎの国のバード 7巻 (ハルタコミックス)

4.00
  • (8)
  • (12)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 176
レビュー : 10
著者 :
家の本棚さん 時代劇   読み終わった 

天才植物ハンターVS.英国大使! バードの旅が波乱を呼ぶ。

近代化された都市・秋田で背骨の治療を受けるバード。
過酷な日本の気候に、体調は悪化していくばかりだが、果たして治療方法はあるだろうか!?
一方、東京では、伊藤の元雇い主・マリーズと英国大使・パークスが
バードの旅を巡って、静かな戦いを繰り広げていた。

英国にとって、未開の地"日本"とは一体どんな国だったのか?
それぞれの信念と、思惑が絡むドラマチックな第7巻。

レビュー投稿日
2020年8月18日
読了日
2020年8月12日
本棚登録日
2020年8月12日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ふしぎの国のバード 7巻 (ハルタコミッ...』のレビューをもっとみる

『ふしぎの国のバード 7巻 (ハルタコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ふしぎの国のバード 7巻 (ハルタコミックス)』に家の本棚さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする