ロードス島伝説 (永遠の帰還者) (角川文庫―スニーカー文庫)

3.55
  • (19)
  • (26)
  • (69)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 258
レビュー : 10
著者 :
制作 : 山田 章博 
野菊さん ファンタジー   未設定

ロードス島南西部に位置するモス公国。そこは小国がひしめき合い、長年に渡って王国間の外交交渉、対立や動乱などが絶えず行なわれていた。
そのモス最南端の弱小国スカードの王子ナシェルは、国の各地で聞かれる不気味な噂と父王の不在に心を痛めていた。意を決して騎士団とともに調査に向かった南のドワーフの「石の王国」で、奇怪な生き物と戦うドワーフの「鉄の王」フレーベを辛くも救出する。そして意識を回復した「鉄の王」の口から、強大な同盟国「石の王国」の最後と共に、奇怪な生き物が魔神であることを告げられる。モスには対外共闘連合「竜の盟約」があるが、スカードはそれに名を連ねていない。この未曾有の危機に、国の民を守る為にナシェルが下した決断とは……。
<br>
<br>
ナシェル!!
本編には収録されなかった番外編集でもあります。

レビュー投稿日
2008年1月6日
本棚登録日
2008年1月6日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ロードス島伝説 (永遠の帰還者) (角川...』のレビューをもっとみる

『ロードス島伝説 (永遠の帰還者) (角川文庫―スニーカー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

水野良の作品一覧

水野良の作品ランキング・新刊情報

ツイートする