本ってなんだったっけ?: 紙の本の未来を考える

  • 北辰堂出版 (2013年12月1日発売)
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 7
3

評価が難しい本。値段と分量と満足感でのバランスという意味で。
本にまつわる諸々の文章をかき集めて、さて、私にとって本ってなんだっけ?、が正しい流れなのかもしれないが、本が出た2013年12月の「今なう」な感じがあるわけではなく、どちらかというと長い時間の中からの視点。

本屋・中身を作る・本を読むの三つの切り口で本ってなんだっけ?を考える構成、と考えると、自分の本と向き合う姿勢の中で、自分が主にどこを向いているのかわかるのかも。そう思うと悪くないな。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年2月27日
読了日 : 2014年2月27日
本棚登録日 : 2014年2月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする