春信 美人画と艶本 (とんぼの本)

3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
のこさん 資料   読み終わった 

今はやりの春画。春画展は凄い反響があったらしいが、行くことができないので、どんなものかと手にした一冊です。
半分は普通の日本画なのですが、後半は見事な春画本でした。
そして、昔も今も日本人は好きですね。なかなかな表し方で面白かったです。
それと、この一冊での私の収穫は平賀源内の一件。まさか春画本を出していたとは…それに付け加え、衆道本という爆弾も付加しているとは思いませんでした。おぉ…ちょっと気になる。あとは日本画家、鈴木春信。平賀源内と仲良くてどこまで御指導頂いたのか。というか、風来山人…へへへ。ちょっと調べたいです。

レビュー投稿日
2015年10月29日
読了日
2015年10月29日
本棚登録日
2015年10月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『春信 美人画と艶本 (とんぼの本)』のレビューをもっとみる

『春信 美人画と艶本 (とんぼの本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『春信 美人画と艶本 (とんぼの本)』にのこさんがつけたタグ

ツイートする