プロカウンセラーが読み解く女と男の心模様

  • 創元社 (2006年8月1日発売)
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 47
感想 : 8
3

あんまり中身がないなぁと思ってしまった。
『プロカウンセラーの聞く技術』のほうが読んでて面白かったような…。

結婚について、相手と最初からずっと仲良しというわけではなく、離婚の危機となるような問題を二人で乗り越えて婚姻関係が続くものだというところが気になった。
相手の欠点を認めて受け止めていくうちに、互いの器が大きくなっていくものなのだと。
欠点が目に付くくらい距離の近い人なんて数少ないけれど、そういう人との付き合いを続けて行くことで、自分の器は大きくなっているのだろうか。
なかなか自分の成長を実感できる機会がないので、まだ「そうなのかもなぁ」くらいだけれど、実感を伴って理解できるときが来たらいいな、と思う。

それと老後の楽しみとすることは遅くとも40代から始めておくこと、というのに「へぇ」と思った。
たしかにいきなり老後になってから楽しもう!といってもまったく新しいことをするのでは大変そう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 人間理解
感想投稿日 : 2016年4月3日
読了日 : 2016年4月3日
本棚登録日 : 2016年4月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする