ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)

4.27
  • (272)
  • (241)
  • (86)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 2340
レビュー : 152
著者 :
ノーネームさん 持ってる   読み終わった 

九井諒子は天才だ!!とダンジョン飯2巻を読んで思わされました。ゴーレムの体は土で出来てるからその体を耕して野菜を作ろう、なんてこと誰も考えつかない発送ですので本当にユニークな考えを持っているなと読んでいてとても面白かったし笑わされました。また、金虫やミミックなどのモンスターを料理するのもダンジョン飯ならではで面白かったですし、聖水をアイスにするという発想も流石九井諒子と感心させられました。

レビュー投稿日
2015年12月8日
読了日
2015年12月8日
本棚登録日
2015年12月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)』のレビューをもっとみる

『ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)』にノーネームさんがつけたタグ

ツイートする