女の子が死ぬ話 (アクションコミックス(月刊アクション))

3.64
  • (11)
  • (30)
  • (23)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 237
レビュー : 17
著者 :
ノーネームさん 持ってる   読み終わった 

響 小説家になる方法を読み柳本光晴先生にハマった口ですが、柳本光晴先生は何の変哲もないごく普通な女の子を魅力的に描くのが本当に上手いなと感じました。タイトル通りの物語なのだけれど、表現が非常に良く、また遥が和也の子供と一緒にどこかを歩いている夢を見ながら遙が死んでいくシーンは何ともいたたまれない、6話で千穂と和也とその子供で遥の墓参りに行くシーンがある為なおさら心に来る。しかし、読後はとても清々しい気分でした。とても素晴らしい作品だと思いました。

レビュー投稿日
2015年12月8日
読了日
2015年12月8日
本棚登録日
2015年12月8日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『女の子が死ぬ話 (アクションコミックス(...』のレビューをもっとみる

『女の子が死ぬ話 (アクションコミックス(月刊アクション))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする