とりつくしま (単行本)

3.50
  • (46)
  • (76)
  • (139)
  • (19)
  • (4)
本棚登録 : 493
レビュー : 139
著者 :
nonanano15さん 小説   読み終わった 

いやー予想以上によかった・・・。
最初の「ロージン」でいきなり号泣。ページ濡らさないようにするのが一苦労。
短編集で、どの話も短いのにすごく印象に残る。そして後味はなんというかやわらかい。補聴器の話は切なかったけど・・・。
言葉の使い方にリズムがあって、女子高生とか老人とか、それぞれの主人公がそれぞれのキャラクターにあった美しい日本語を使っている。
ちゃんと小説なのにどこか詩的。と思ったらやっぱり本職は短歌のほうの人だったのですね。
うーんいい本読んだ。

レビュー投稿日
2012年6月27日
読了日
2007年10月23日
本棚登録日
2012年6月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『とりつくしま (単行本)』のレビューをもっとみる

『とりつくしま (単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする