宵山万華鏡 (集英社文庫)

3.70
  • (316)
  • (556)
  • (556)
  • (95)
  • (9)
本棚登録 : 5632
レビュー : 534
著者 :
小鳥遊棗さん ファンタジー   読み終わった 

森見登美彦の描く京都は絶品。この人の手にかかると、京都は妖しく美しい異世界の都市に変わります。

レビュー投稿日
2019年5月16日
読了日
2019年5月8日
本棚登録日
2019年5月8日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『宵山万華鏡 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『宵山万華鏡 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする