ドラマ「半沢直樹」原作 ロスジェネの逆襲

4.31
  • (1666)
  • (1653)
  • (420)
  • (30)
  • (5)
本棚登録 : 8582
レビュー : 1274
著者 :
ヴァッッさん 日本文学   読み終わった 

半沢シリーズ、第三弾は出向先の話。今回は、子会社VS銀行で、また弱者ともいえる子会社が親会社である銀行を打ち負かす展開が清々しい!森山のキャラクターも本当によくて、ロスジェネはスッキリ仕返ししてくれた!というよりも、仕事のあり方とか、そういう話だったと思います。お仕事がんばろう、と頑張ってる人みんなにエールを送ってくれているようでした。会社がだめなんだと決めつけるんじゃなくて、それを変えていく強さが必要なんだろうなあ。何はともあれ、半沢、栄転おめでとう!

レビュー投稿日
2013年10月11日
読了日
2013年10月11日
本棚登録日
2013年10月11日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドラマ「半沢直樹」原作 ロスジェネの逆襲』のレビューをもっとみる

『ドラマ「半沢直樹」原作 ロスジェネの逆襲』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ドラマ「半沢直樹」原作 ロスジェネの逆襲』にヴァッッさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする