予告殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

3.64
  • (46)
  • (91)
  • (123)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 745
レビュー : 77
nori-k99さん ミステリ   読み終わった 

娘時代のことを知ってくれている人がこの世を去ると、人はほんとにひとりきりになってしまう、っていうマープルの言葉が頭から離れない。いつか実感を伴って、この言葉を振り返るときがくるのかな。
あと「世間に悪意や怨みを持っている人は常に危険です。その人たちは、世間は当然自分たちに償いをすべきだと考えているのです」っていうマープルの洞察が、タイムリーで辛い。70年くらい前の作品なのにね。

レビュー投稿日
2018年10月21日
読了日
2018年6月23日
本棚登録日
2018年6月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『予告殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文...』のレビューをもっとみる

『予告殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする