おりょう―龍馬の愛した女 (PHP文庫)

4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 3
著者 :
norisukeさん 歴史小説   読み終わった 

龍馬の妻のおりょうの目を通した坂本龍馬像。平穏無事な家庭が、幕末の勤王志士のたまり場になり、安政の大獄を機に奈落の底へ。幕末の激動期を生き抜いたおりょうの芯の強さが印象的。

レビュー投稿日
2013年1月16日
読了日
2013年1月16日
本棚登録日
2013年1月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『おりょう―龍馬の愛した女 (PHP文庫)』のレビューをもっとみる

『おりょう―龍馬の愛した女 (PHP文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『おりょう―龍馬の愛した女 (PHP文庫)』にnorisukeさんがつけたタグ

ツイートする