極北ラプソディ

3.61
  • (89)
  • (346)
  • (308)
  • (39)
  • (3)
本棚登録 : 1920
レビュー : 313
著者 :
True Colorsさん 海堂尊   読み終わった 

崩壊した極北のびょういんを立て直す為に頑張る世良先生の話。 世良先生が言っていることは正論だけど、怠慢体質が見についている市の役員や患者には到底受け入れられず。

世良先生も、天城先生を失ってから、性格が変わったみたい。 でも、花房さんと再会し、もう一度やり直す決心がつき、明るい終わり方で良かった。

極北に飛ばされた速水先生も出てくる。相変わらずかっこいい。
速水先生は、一人でも多くの患者を死なせない為にこれからも生きていくのだろう。

レビュー投稿日
2013年1月19日
読了日
2012年9月13日
本棚登録日
2012年9月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『極北ラプソディ』のレビューをもっとみる

『極北ラプソディ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

再読情報 [1回]

  • 2013年1月19日

    崩壊した極北のびょういんを立て直す為に頑張る世良先生の話。
    世良先生が言っていることは正論だけど、怠慢体質が見についている市の役員や患者には到底受け入れられず。

    世良先生も、天城先生を失ってから、性格が変わったみたい。
    でも、花房さんと再会し、もう一度やり直す決心がつき、明るい終わり方で良かった。

いいね!してくれた人

ツイートする