堕落論,白痴 (まんがで読破)

3.39
  • (9)
  • (20)
  • (39)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 229
レビュー : 21
著者 :
なおきさん  未設定  読み終わった 

終戦後の1946年4月・6月に天皇制を批判した本。『堕落論』がエッセイという形をとり、『白痴』が小説の形を取る。「妾」や「淫売」など、女性蔑視的な表現が多い。現代であれば、発禁本だろう。

レビュー投稿日
2018年11月5日
読了日
2011年3月26日
本棚登録日
2018年11月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『堕落論,白痴 (まんがで読破)』のレビューをもっとみる

『堕落論,白痴 (まんがで読破)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『堕落論,白痴 (まんがで読破)』になおきさんがつけたタグ

ツイートする