人間失格・桜桃 (角川文庫)

3.32
  • (6)
  • (8)
  • (41)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 12
著者 :
もらさん  未設定  読み終わった 

主人公は、とっても人間くさいと思った。
けど、最後のあの収容所に入ったところで、この本のタイトルの意味を理解した気がしました。

主人公と似たような気持ちを抱くこともあるし、なんというか、太宰の作品で初めて見た作品で、表紙につられてのこのこ見てたものの、思わず読み耽ってしまった作品でした。

レビュー投稿日
2011年11月19日
読了日
-
本棚登録日
2010年4月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人間失格・桜桃 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『人間失格・桜桃 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする