刑事司法とジェンダー

著者 :
  • インパクト出版会 (2013年3月1日発売)
4.18
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 92
感想 : 6

第17回上野ゼミ 書評セッション『刑事司法とジェンダー』 | WAN:Women's Action Network
日時と場所
11月15日(金)、文京区男女平等センター研修室B
http://www.bunkyo-danjo.jp/access.aspx
(〒113-0033 東京都文京区本郷4-8-3 TEL 03-3814-6159)
18:00 受付開始
18:30-20:30 書評会
20:30-20:45 会場片付け 退室
(21:00から会場近郊で懇親会予定)
http://wan.or.jp/ueno/?p=3498

『刑事司法とジェンダー』 牧野雅子 | WAN:Women's Action Network
http://wan.or.jp/book/?p=6846

インパクト出版会のPR
「刑事司法は性暴力加害者をどのように扱ってきたのか。連続レイプ事件加害者への長期間にわたる接見や往復書簡、裁判分析等により、性暴力加害者の経験に肉薄。強姦加害者の責任を問う法のあり方をジェンダーの視点から検証し、性暴力加害者の責任を問う法のあり方を提言する。」

読書状況:読みたい 公開設定:公開
カテゴリ: フェミニズム・ジェンダー
感想投稿日 : 2013年10月28日
本棚登録日 : 2013年10月28日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする