ちはやふる(40) (BE・LOVEコミックス)

4.50
  • (7)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
著者 :
にゃんこさん 【コミック】ちはやふる   読み終わった 

千早の「かなちゃんの「たご」に助けられた」

新の「おれがもう少し器用で球技も得意やったらサッカーしとったんや太一と」「なのに太一はかるたしてくれた。ほかのなんでもおれよりできたのに、やったこともないおれが得意なこと」「こんなに強くなるまで努力して、どんな顔しておれが太一のこと太一のこと邪魔やって思えるんや」「かるたを一緒にしてくれてありがとな」

ここは涙腺決壊ゾーンでした。

また、いつも思いますがこのマンガは周囲の大人たちも素敵な人が多い。
「二人目以降の人間のために、あんたがまずかるたのプロになりなさい」といった詩暢ちゃんのおばあちゃん、めっちゃかっこいいし、「大江杯」やろう!と言ったかなちゃんのお母さんもパワフルで素敵です。

レビュー投稿日
2018年12月22日
読了日
2018年12月22日
本棚登録日
2018年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ちはやふる(40) (BE・LOVEコミ...』のレビューをもっとみる

『ちはやふる(40) (BE・LOVEコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ちはやふる(40) (BE・LOVEコミックス)』ににゃんこさんがつけたタグ

ツイートする