ポイズンドーター・ホーリーマザー

3.43
  • (70)
  • (249)
  • (327)
  • (55)
  • (12)
本棚登録 : 1884
レビュー : 288
著者 :
にゃんこさん 小説(女性作家)   読み終わった 

読んでいるうちに、わからなくなってくるのだ。
『優しい人』ってなんだっけ・・・?
自分の中の優しさや正義の定義が
グラグラと揺さぶられる短編集でした。
さすが湊かなえさん、人が普通に持っている
自己正当化の上に成り立つ正義感や、甘ったれた自己憐憫を
小気味よく、でも少々意地悪にバッサバッサと切り落としていきます。

人付き合いですべて正解を出せる人などいないように、
親だって子どもとの接し方の正解を知らずに
手探りで育てている。
最近の『毒親』という言葉を聞くたびになんとなく感じていた違和感の正体を見せてもらった気がします。
人間は優しくも正しくもない生き物ならば、
自分は自分として
出来る限り人に迷惑をかけないで生きていくしかないんだろうな。

レビュー投稿日
2018年2月28日
読了日
2018年2月25日
本棚登録日
2018年2月28日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ポイズンドーター・ホーリーマザー』のレビューをもっとみる

『ポイズンドーター・ホーリーマザー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする