岡本行夫 現場主義を貫いた外交官 (朝日文庫)

制作 : 薬師寺克行  伊藤元重  五百旗頭真 
  • 朝日新聞出版 (2020年12月7日発売)
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 4
5

読むほどに、熱さに引き込まれる。自らの身の回りのことだけを自分の思うように快適にせよと主張することだけが民主主義と誤解している視野狭き人も多い世界で、否応なしに満ち溢れるコンフリクトをリアリスティックに落ち着かせる辛い役割こそが、心ある人の行うべき仕事である・・と腹に落ちる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノンフィクション
感想投稿日 : 2020年12月25日
読了日 : 2020年12月25日
本棚登録日 : 2020年12月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする