ジャッジ―島の裁判官奮闘記 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.08
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 32
感想 : 10
3

サラリーマン金太郎と同じ脚本家の手になるNHKドラマ化もされた作品。あまりにもTVドラマの脚本じみていて、文芸としてはとても読めたものではない。もっとも孤島の裁判官というテーマ自体は面白い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2009年7月20日
読了日 : 2007年11月23日
本棚登録日 : 2009年7月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする