春秋山伏記 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店 (2001年11月22日発売)
3.65
  • (3)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 7
4

久しぶりの藤沢周平。
山伏というものを得たいのしれない少し恐ろしいイメージで見ていた。
著者もそうだったという。

でおこの中ではより短で暖かい。
あえて方言を用いる手法も違和感や読みにくさなく、さすが。

娘がいる身としては、最初と最後の章を身を切られるような思いで読んだ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年11月25日
読了日 : 2013年11月25日
本棚登録日 : 2013年11月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする