一瞬の永遠を、きみと (スターツ出版文庫)

3.27
  • (5)
  • (9)
  • (16)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 222
レビュー : 20
著者 :
nyonboo48さん  未設定  読み終わった 

もっと若い頃に読んでいたら感動が大きかったかもしれない。「期限付きの青春時代の思い出話」ということでは類似の作品がたくさん思いついてしまう。最後に予想を裏切るようなどんでん返しがあるとかでないとちょっと印象に残りづらいと思う。ゴールを目指すという点でちょっと『夜のピクニック』を連想した(読んだことないけれど)。それと、こういう草食系の男の子がメインキャラになるのはやっぱりそういう時代なのかな。まったく話の筋には関係ないけれど、「チコちゃんに叱られる!」を最近見たせいか、「アイスを食べるとどうして頭がキーンとなるのか」に答えられない自分に気がついた。なんでだっけ?

レビュー投稿日
2018年5月10日
読了日
2018年5月7日
本棚登録日
2018年5月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『一瞬の永遠を、きみと (スターツ出版文庫...』のレビューをもっとみる

『一瞬の永遠を、きみと (スターツ出版文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする