恋人ごっこ (ハーレクイン文庫)

3.00
  • (0)
  • (2)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 5
oatuinoさん 幼なじみ・ご近所   読み終わった 

エリサは柔らかいベッドに落ち着かない気分で横たわり、なぜ隣人のキングはこんなことを頼むのかしらと思案した。外出先から電話してきて、僕のベッドで待っていてくれだなんて。すると物音がして、キングが美しい女性を伴い寝室に入ってきた。女性がエリサの姿を認め、明らかに動揺した様子で走り去る。事情を話すよう迫ると、なんと彼女はキングの弟の妻だという。なるほど、許されぬ想いを抱いた義妹を遠ざけるお芝居なのね。それにしても、彼女を見るキングの眼差しの優しかったこと!彼とはただの友人のはずなのに、エリサの胸はちくりと痛んだ。

ダイアナにしてはまったりとした話で可もなく不可もなく。

レビュー投稿日
2010年7月13日
読了日
2010年6月1日
本棚登録日
2010年6月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『恋人ごっこ (ハーレクイン文庫)』のレビューをもっとみる

『恋人ごっこ (ハーレクイン文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『恋人ごっこ (ハーレクイン文庫)』にoatuinoさんがつけたタグ

ツイートする