イスラーム世界の論じ方

4.00
  • (6)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 94
レビュー : 11
著者 :
オギノ通りさん イスラム   未設定

★見慣れない視点を与える★専門の論文や新聞への寄稿などをまとめた書籍。時節にあわせた文章なので、とびとびで読むだけでも現実の出来事を通じて、イスラムの全体感とその断面を理解する手助けになる。著者が前書きに書いていたが、日本語でイスラムを論じる意味に向き合うのは誠実な態度だと思う。真剣になればなるほど英語での執筆にならざるを得ず、そこで著者がプレゼンスを高めれば、われわれが読む日本語の文章もより意味のあるものになるので期待したい。話はそれるが、日本で外国文学を研究し日本語で発表する意味は何なのか、昔から不思議でたまらない。自然科学はフェアな競争の場があるが、タコつぼにこもった研究はだれもその価値を検証しえず研究とは呼べないはずだ。

レビュー投稿日
2009年4月19日
本棚登録日
2009年4月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イスラーム世界の論じ方』のレビューをもっとみる

『イスラーム世界の論じ方』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする