ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)

3.87
  • (810)
  • (1761)
  • (1098)
  • (84)
  • (15)
本棚登録 : 9962
レビュー : 1237
著者 :
ohsuiさん ミステリー   読み終わった 

ビブリア古書堂第4弾は長編、題材は江戸川乱歩。
子供の頃、少年探偵団シリーズは夢中になって読んだ覚えがあります。

不思議とその内容まではあまり思いだせないのですが。。
その他、マガーク探偵団やズッコケシリーズ、ルパン、ホームズなど。

で、今回は栞子さんの母親が本格的に登場、伏線が伏線を呼びます。
初の長編でしたが、長さを感じずに一気に読了しました。

何かを大事に思うこと、それは執着の裏返しでも、と。
人はそれを得るためであれば、全てを投げ打つこともできるのでしょうか。

物語も後半に入ったとのことですが、、ふたりの関係も徐々に。

レビュー投稿日
2013年4月18日
読了日
2013年3月5日
本棚登録日
2013年1月24日
8
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと...』のレビューをもっとみる

『ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)』にohsuiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

三上延の作品一覧

三上延の作品ランキング・新刊情報

ツイートする