変見自在 スーチー女史は善人か (新潮文庫)

3.43
  • (6)
  • (11)
  • (11)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 100
レビュー : 17
著者 :
ohsuiさん コラム   読み終わった 

長らく積読でしたが、スーチー女史の来日で思い出してさらっと。
痛快かつ爽快で、なんとも小気味の良い一冊でした。

元は週刊新潮で連載されているコラムを集めたもので、
こちらには2005-2006年のものが入っています、ちょい古めですね。

文中ではよく、朝日新聞がやり玉に挙がっていますが、、
ジャーナリストの方から見ても、彼らの在り様は「変」なのかなと。

といっても、アサヒに限らず、変に思ったことには徹底的にかみつきます。
言い様は辛口ですが、内容は非常にわかりやすく筋が通っています。

言いたいことをわかりやすく伝える、見習わないとなぁ。。

ちなみに、本のタイトルにも入っているスーチー女史、
個人的にはどこか違和感を感じる「貌」だったりします。

自分でも不思議なんですけどね、うーん、謎です。
でも確かに、二十年も生かし続けたと言われると、そういえばとも感じます。

レビュー投稿日
2013年4月24日
読了日
2013年4月24日
本棚登録日
2011年8月28日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『変見自在 スーチー女史は善人か (新潮文...』のレビューをもっとみる

『変見自在 スーチー女史は善人か (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『変見自在 スーチー女史は善人か (新潮文庫)』にohsuiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする