時の罠 (文春文庫)

3.31
  • (29)
  • (165)
  • (303)
  • (44)
  • (6)
本棚登録 : 1682
レビュー : 215
ohsuiさん アンソロジー   読み終わった 

辻村深月さん、万城目学さん、湊かなえさん、米澤穂信さんと、
有名どころが集まったアンソロジー、テーマは「時」。

個人的には2つ入っているタイムカプセルネタが印象的で。
どちらも女性作家というのが、ふむふむと。

この年になると、折々で振り返りたくなる過去も、
中にはトラウマ化していて、思いだしたくないモノもあるけれど。

それはそれで忘れてしまえばよい、のでしょうか。

さて、カプセルの中に封じ込めた“想い”は、
どんなものとなっているのでしょうか、なんて。

レビュー投稿日
2014年8月6日
読了日
2014年7月26日
本棚登録日
2014年7月10日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『時の罠 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『時の罠 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『時の罠 (文春文庫)』にohsuiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする